ABOUT私たちについて

設立の目的

雇用環境の急激な変化、高齢化に伴うキャリアの長期化など、キャリアコンサルタントが個人に対するキャリアカウンセリングだけでなく、キャリア形成やキャリアコンサルティングに関する教育・普及活動、職場等への環境への働きかけなどが地域社会のインフラとして必要とされる将来が間近にきています。

現在、全国で4万1千人(2019年3月末現在、キャリアコンサルティング協議会調べ)を超すキャリアコンサルタントがいる一方で、キャリアコンサルティングを実際に受けたことがない人が養成講習を受講してる実態や、資格取得後の実務経験が積めないためにキャリアコンサルタントとしてのキャリア形成ができず立ち往生している人が大勢いたり、2級技能士の次のステップとしての1級技能士の資格取得においても指導経験を積みにくい、という問題を抱えています。

そこで、キャリアコンサルタント支援協会は、キャリアコンサルタントの養成に関わる各団体等の所属団体の枠を超えて、ロールプレーではなく、「実際の経験」を積むことで、各人が次のステップに一歩を踏み出すことができるように、経験の場を提供していきたいと考えています。

このようにして、キャリアコンサルタントの資質向上及びキャリアコンサルティングの周知・普及啓発を図り、日本社会に貢献することを目的としています。

キャリアコンサルタント
支援への思い

理事の紹介

  • 下川喜正

    代表理事 / 下川 喜正

    Yoshimasa Shimokawa

    再就職支援現場における支援プログラムの企画・開発、社内キャリアコンサルタントの育成等を担当。現場で求職者向けキャリアカウンセリングを担当しながらキャリアカウンセラー養成講座の講師、企業向けキャリア研修講師等も担当。在職中に「転職~この1冊で採用が決まる~/新星出版社」及び「職業能力評価基準活用のススメ(執筆担当:経験のない職種への転身を支援する)/中央職業能力開発協会」を執筆。
    現在は、キャリアカウンセラーの育成・指導、企業向けキャリア研修の講師、キャリアコンサルタント養成講習の講師、及び労働大学及び自治体にてハローワーク職員向けキャリアコンサルティング講座の講師等として活躍中。

    プロフィール

    • ・一般社団法人キャリアコンサルタント支援協会代表理事
    • ・ワイズキャリア株式会社代表取締役
    • ・1級キャリアコンサルティング技能士(厚生労働省)
    • ・日本産業カウンセラー協会キャリアコンサルタント養成講習・更新講習講師
    • ・パーソルキャリアコンサルティング株式会社マスタースーパーバイザー
    • ・ティーペック社EAP認定講師

    専門領域

    キャリアカウンセリングを中心とした個人&組織支援、キャリア研修等のプログラム開発

  • 鵜飼柔美

    理事 / 鵜飼 柔美

    Yasumi Ukai

    (国家資格登録名:和深柔美)

    2005年より大阪にて若年者就労支援施設、大阪府立高等学校、専門学校、大学学生相談室等で若年者に対するキャリアコンサルティング及び教員及び保護者へのキャリア教育の啓発、教材開発に携わるほか、企業領域において勤労者を対象としたメンタルヘルスとキャリア開発支援のカウンセリングを行う。
    2016年、家庭の事情によるキャリアの断絶を体験。翌年に都内にキャリアコンサルティングオフィスを開設。キャリアコンサルタント養成講習及び更新講習、有資格者のスキルアップトレーニング、スーパービジョン等で後進の育成にあたるほか、企業でのカウンセリング及びライフワークとして特に母娘の関係を中心とした女性の生き方に関する支援を行っている。

    プロフィール

    • ・一般社団法人キャリアコンサルタント支援協会理事
    • ・Office Faro 代表
    • ・1級キャリアコンサルティング技能士(厚生労働省)
    • ・日本産業カウンセラー協会キャリアコンサルタント養成講習・更新講習講師
    • ・日本産業カウンセラー協会認定スーパーバイザー

    専門領域

    若年者、女性のキャリア形成支援、キャリアコンサルタント有資格者のキャリア形成支援、グループ、統合的アプローチ

    モットー

    明日地球が破滅しても後悔しない程度のご機嫌な今日を生きる

三好 真

特別顧問 / 三好 真

Makoto Miyoshi

米国イリノイ州にて精神科クリニックや病院、学校等で、個人カウンセリング・グループカウンセリングを実践。南イリノイ大学大学院にて、カウンセラーに対する教育者としての訓練を受け、博士号を取得する。また、カウンセラー修士課程の学生を対象に、キャリアカウンセリングの理論の教鞭を執り、メンタルヘルスに関係する1対1のカウンセリングやキャリア・グループ・カウンセリングの指導やスーパービジョンを担当。博士論文は、「臨床スーパービジョンの要素:日本への概念の輸出(The Elements of the Clinical Supervision: Exporting Cocepts to Japan)」。
帰国後は、専門学校の学生相談やグループワーク、キャリアカウンセラー向けの個別スーパービジョンなどに携わり、また、スーパーバイザーを育てるトレーナーとしても活動中。

プロフィール

  • ・一般社団法人キャリアコンサルタント支援協会特別顧問
  • ・Ph. D in Counselor Education and Supervision
  • ・全米認定カウンセラー(National Certified Counselor)
  • ・大妻女子大学共生社会文化研究所 特別研究員

専門領域

キャリア、グループ、統合的アプローチ、異文化カウンセリング

モットー

苦い良薬よりもおいしくて健康的なご飯を。

協会概要

名称
一般社団法人キャリアコンサルタント支援協会
所在地
東京都港区新橋1-18-21
設立
令和2年5月1日
理事
代表理事 下川喜正
理事   鵜飼柔美
特別顧問
三好 真
事業内容
キャリアコンサルタント支援協会では、
①キャリアコンサルタントの資格取得を目指す方々への相談者体験の場の提供
②キャリアコンサルタント資格取得者の方々への実践経験の場の提供
③技能検定1級を目指す方々への指導の場の提供
を中心に、キャリア支援の資の向上を図り、キャリアコンサルティングを通じて日本社会に貢献することを目的として、以下の事業を実施します。
(1)キャリアコンサルタントの能力の維持・向上のための取組事業
(2)キャリアコンサルタントの交流・ネットワーク構築支援事業
(3)キャリア支援モデル等の検討・研究活動事業
(4)キャリア形成に係る情報提供事業
(5)キャリアコンサルティングによるキャリア形成支援・援助事業
(6)キャリアコンサルティングの社会への普及啓発活動
Copyright (C) Careerconsultant Support Association. All Rights Reserved.